お盆の高野山 写経と水晶クラスター

カスタマーリンク

昨日の高野山では、着いて早速、ずっとやってみたかった大師教会のお写経へ向かいました。受付のお坊さまはとてもやさしく対応してくださいました。それだけで心が和らぎます。。写経室の前にはお大師さまの像が置かれていて、落ち着いた気持ちでお写経できました。

ちょっと最近家族のことで悩んでいたのですが、写経に集中し始めると、ふとありがたい気持ちが湧いて来て悩みが雲散霧消していることに気がつき、涙が出ました。ありがたいなぁと。それを感じられただけでもお大師さまから大きな功徳を頂いたのだと感じました。

O1786257114002495677

こないだのQHHT(深層催眠セッション)でも、高野山の頂上に立っている大きな大きなお大師さまが見えて、私が地上でやるべきことがちゃんとできるように助けて頂いているのをはっきり感じました。

この功徳を維持できるようにしたいなぁ、とお写経セットも。写経作法のブックレットとお大師さまの御影入り写経用紙が五枚入っています。家ではちょっと前まで凝っていた毛筆セットがあるので、墨をすって書きます。このためのマイ毛筆ブームだったのか。

唐突ですが、昨日出かける前に引いたタロットカードは、12「吊られた男」。全然知らなかったんですが、盂蘭盆とは梵語で、「逆さ吊りになっているのを救う」という意味なんだって(金剛峯寺HPより)。えええ〜!すごいシンクロじゃ。ありがとうございます。この日は夜にこのカードでパスワークをしました。なかなかおもしろいビジョンが見えました。

写経で心が洗われたあとは、目玉祭り開催中の心星さんにお邪魔しました。

高野山 天然石工房&カフェ 心星

大繁盛でお店は満席つづき。水晶コレクションをゆっくり見たかったので、おいしいアイスエスプレッソを頂いたあと、お客さんの波が引くまで、一旦、近くの壇上伽藍にお参りさせていただくことにしました。

根本大塔には、宿坊のお手伝い修行のとき、その寺院のお坊さまに連れてきて頂いて、一緒に読経させて頂いたことがあります。その時のように今回も隅の方に座って、ゆっくりと曼荼羅の世界に浸ることができました。心星さんが混んでいたのも、こうして仏さまとゆっくり過ごせるように、という天の配慮だったのだとしみじみ。

静かな金堂を廻らせて頂いてから、お社で丹生明神さまにもご挨拶できました。外国の人もたくさん来ていて、夏らしく美しい壇上伽藍。ぼびおは中門の、筆と巻物を手に持って、胸には蝉がとまっている廣目天さまが好きなので、この日はじっくりと拝ませていただきました。踏みつけられている鬼?の目がちゃんと充血して血走っていたり、細かい彫り目、刀づかいにも注目。

ちょうど実家に帰ってテレビを見ていたときに、高野山開創1200年の特集をしていて、この中門の広目天さまを手がけた松本明慶さんという仏師の方が紹介されていました。当然ながら、ものすごい手間をかけて作られていました。最初は数十センチの高さのモデル像を作り、そこから数段階かけて、倍倍で徐々に大きくしていくのです。最後の方のモデル像になってから、ようやく細部のデザインイメージが固まるのだそう。産経WESTの記事 間近でみられるなんて幸せだ。

壇上伽藍を満喫してからは心星さんに戻り、ゆっくりとパワーストーンを見せていただきました。今回の目玉祭りのブログを拝見したときは、アメジストのクラスターいいなぁ〜水晶透視用のもう少し大きい丸玉もみたいな〜と思っていたのですが、

意外にも目を奪われたのが黒い水晶のクラスターでした。

このクラスターのハンサムさに胸がどきどきして、ぼびおのなかの男ハートが鷲掴みにされました。

水晶玉も見せて頂いたのだけど、悩んだ末に馴染んできた手元の小さい水晶ちゃんを取り出してみてみると、やはりもう少しこの子と付き合おうと思い直し、ハンサムクラスターだけ頂くことにしました。

O1809193614002495615O1839184014002495642

水晶って不思議だな。水晶にピンとくる、ってどういうこと?って思ってたけど、やはり確実にその感覚はあります。サイズにはあまり関係ないみたい。なんなんだろう。で、付き合っていくと、その日の機嫌とかもいろいろあるらしい。せっかく巡り合った水晶たち、じっくり付き合っていきたいと思います。

お家に帰って、早速一緒に塩浴。石の意味とか何にも知らなかったのですが、帰って調べたら強い魔除けと邪気を払う効果があるとか。確かにエーテル体が見えるようになってくると、ちょっと異世界が繋がる感じがします。これからは安心して透視練習ができそうです。

ベトナムにも連れて行きたいけど、ちょっと無理かなぁ。

そんなわけで、今回も素晴らしい高野山体験でした。今日はこれからペロちゃんに頼まれた翻訳仕事です。久々に頑張るかぁ。左脳仕事に疲れたときに、水晶スクライイングをすると、とても気力が満たされます。

(この記事は、前身のアメーバブログから転載したものです。)

カスタマーリンク

アクセス

line@でも配信を始めます。よろしくね。
友だち追加

日々のぼびおはAmebloでお見せしています。