心理・現代占星術も伝統占星術も面白い

カスタマーリンク

ハロー!占星術カウンセラーのぼびおです。

占星術を学び始めて自分の出生図が読めるようになってきた頃、自分の幼少期からの悩みがホロスコープに現れている衝撃を受けました。また、臨床心理士の先生のカウンセリング・セッションを数カ月にわたって受けた経験から、「ホロスコープをカウンセラーの方が理解していたら、もっと簡単に問題の核心に迫ることができたのではないか」と心理学と占星術とを融合できたらいいなぁと漠然と思っていました。当時はまだ心理占星術という分野があることも、現代占星術は心理学の要素が大きいことも知りませんでした。

Josh rangel aDmYkVd6rs4 unsplash

もちろん、心理臨床カウンセリングはカウンセラーとクライアントとがゆっくりと信頼関係を築き、時間をかけてひとりでは向き合うことのできない感情と記憶を統合していくプロセスなので、単に時間を短縮できればいいわけではありません。

しかし、もし自分でホロスコープを正確に読むことができていれば、もっといろんなことが早い段階に明らかになっていて、それについて思い悩む時間を減らせたのではないかと思ったのでした。(思い悩む時間も豊かさであり、時の流れとともにその時その時の体験が訪れているだけなので、別に減らす必要もないかもしれないのですが)

占星術の世界にひたるにつれて、現代占星術はほぼ心理占星術である、ということを知りました。心理学が台頭し始めた20世紀〜21世紀には、心理学と西洋占星術の象徴とを結びつけることに夢中になった占星術家が大勢おられ、その方々が新たな潮流を作ったからです。

鏡リュウジさんが敬愛するリズ・グリーンさんはユング心理学と占星術を結びつけた第一人者ですし、ぼびおが学んでいるノエル・ティルさんはいかにもアメリカ式に、数千回もの個人セッションから導かれた分析法を駆使して、単回セッションで悩みの核心をつかみクライアントとともに着地することができる方法を確立されました。心理占星術家の流れについては、鏡リュウジさんがウェブサイトで語っておられます。

そのうち、心理学が色濃く反映された現代の占星術と伝統(古典)占星術とが対立してきたということも耳にするようになりました。現代占星術と伝統占星術との対立にはずっと興味がなかったのですが、伝統派には、そもそも心理学と占星術を合体するなんて邪道だ、と考える向きがあるのを知り、ショックとともに「実際のところはどうなのか、自分で納得できるように勉強したい」と思っていました。

ベンジャミン・ダイクス氏の『伝統占星術入門』

そこで今年出版されたばかりのベンジャミン・ダイクス氏『現代占星術家のための伝統占星術入門』を読んでみました。この本には簡潔ながら有用な伝統占星術の技法が網羅的に紹介されています。

タイトルの通り、現代占星術にも取り入れることができる伝統占星術の技法をほんの触りだけですが、ひと通り紹介してくれています。

  • 伝統的ホールサインハウスと現代的四分円ハウスシステムの折衷案
  • ルーラーシップやエッセンシャル・ディグニティーを重視すること
  • ハウスとハウス・ロードとのアヴァージョン(30度150度関係の位置にあること)による影響
  • サイン同士のアスペクト
  • 惑星ごとに設定された広いオーブ(許容度)
  • ロット(アラビック・パーツ)のあるハウスとそのハウスを軸とするアングルハウスの重視
  • 惑星のアスペクト先の惑星がサインのドミサイルで開く場合に保護を受けるリセプションの効果
  • その年に重視する惑星を重点的に追うプロフェクションという予測技法

など、なるほどと思う分析方法が盛りだくさんです。

伝統占星術、ぜひ体系的に学びたい!と思っています。ただ、伝統占星術の復興の動きはまだ欧米で出てきたところで、関連書籍も英語でやっと出てきているくらいだそうです。

鏡リュウジ先生のHP 訳者の田中要一郎さんとの対談「現代占星術と伝統占星術コラム」

そんななか、伝統占星術のひとつ、ホラリー占星術を日本に紹介されたいけだ笑み先生の『ホラリー占星術』は、伝統占星術を学ぶ参考書にぴったりです。ホラリーに必要な全要素が網羅されていて、しかも各要素が詳細に説明されています。

 

ベンジャミン・ダイクス氏の来日講座の通訳を担当された経緯から、今後はいけだ先生も伝統占星術に関する講義を展開されていくとのことなので、楽しみにしています。

現代占星術と魂

 リズ・グリーン著、鏡リュウジ訳『占星学』

 リズ・グリーン著、鏡リュウジ訳『サターン 土星の心理占星学』

 

“The Creative Astrologer” by Noel Tyl

 “Synthesis and Counseling in Astrology” by Noel Tyl

カスタマーリンク

アクセス

line@でも配信を始めます。よろしくね。
友だち追加

日々のぼびおはAmebloでお見せしています。