H48 知性は退屈

カスタマーリンク

彼女が出張でひとりなので,即席麺を使って焼きそばというか炒めそばを作った。今日は一度も外に出なかった。最近勝間塾から毎日送られてくるサポートメールの内容に同意できなくなってきて,消耗してした。そもそも社会に貢献したいという意欲は皆無だし,年収アップにも興味が持てない。

じゃあなんで入塾したのかというと,働かなくてすむようにドルコスト平均法の投資をしたかったというのと,あわよくば起業したり積極的に社会に関わろうという気が起きるかも,と思ったのと,勝間さんの理路整然とした考えを聞いてみたかったから。そしてその願望は昇華できた。

結局,相方が日本非居住者に該当するため証券会社の取引ができないことが分かり,当面ドルコスト平均法投資はお預け。起業はする気になれないことが判明。そして勝間さんのわかりやすい話は納得できるものの,どうしてもそのあくまで善を求めて生きていく価値観に自分を向かわせることができなかった。二極化された価値観にもはや興味が持てない。それに,H48レベルの思考は退屈だ。何と言っても速度が遅い。

そして結局,松村潔先生のタロット道の方がはるかに興味を持てるし,楽しいということに落ち着いた。去年,Facebook上のオンラインサロン松村塾でサビアンシンボルを始め,松村先生の思想に馴染んだ。そこから発展して行くタロット道はいかにも納得できるし面白い。先生の話は逐一そうだとうなずけるものばかり。もうこういうことにしか熱心になれない。8ハウスうお座に金星火星が合,誰かからスピリチュアルな思想を受け取る,というのがワクワクするのは仕方ない。

どうしても自分が地球上でしたいこと,貢献したいことが思いあたらなくて,『7つの習慣』か何かのワークをしてみた。確かあと数ヶ月しか生きられないなら何をしますか,という質問だった。制限を取り払った時にしたいことが使命につながっている,という話だ。わたしは,あと少しで死ぬならタロットパスワークだけしていたいと思った。宇宙の実家とのつながりを取り戻したい。それに気づいて流石に「え〜」と思ったが,事実そうなのだった。それから松村先生の動画講座も観るようになった。松村塾が終わってからは,占星術や恒星探索からは距離を取るつもりでいたのに,結局戻ってきてしまった。

スピリチュアルの道を追求する資格があるのは,現世の経験に飽きているかどうかだという。わたしはすっかり飽きてしまった。だからこそ起業しようとかそういう気が起きない。そしてそれはひとつのコンプレックスになっている。35歳で世間的には働き盛りのはずなのに,社会参画しようと思わないのはおかしい,と。彼女が支えていてくれるからこうして呑気に猫の暮らしをしていられるが,ただのニートちゃんなのだ。社会貢献のかけらもない,気がしてしまう。結婚にも子育てにも交友にもレジャーにも興味がない。興味があるのはスタピ地球脱出プログラムのタロット道とヴァイオリンとナンバ走りくらい。

ちなみに,このブログを立ち上げるのは結構大変だったけど,自分だけの居場所を確保できるなら,わりとがんばれる。居場所確保のために頑張れると言えば,彼女が出張でいない今週の後半は,しっかりひとりになりたいのでダナンに滞在することにした。このマンションの守衛さんが出入りの際に話しかけてくるのが精神的雑音になるのがイヤで。こうして引きこもりして,それで煮詰まったらフラッと移動する,というのはさそり座からいて座の流れ,タロット8正義から9隠者の流れだ。わたしのジオセントリック・チャートでは,さそり座のICにどっかり冥王星付きの土星,これが重しになっているが,その後の5ハウスにはいて座の木星,天王星の合,続いて海王星が入っている。自分で作った枠を潰して,パーッと外に出る,というのを繰り返している。

夕方になって疲れてきて,思考の速度が落ちてくるくらいに書き始めると,ちょうど潜在意識と顕在意識のバランスが緩んできて,楽しく書きものができる。「こうしなきゃ」の枠が外れて,思考がゆるやかに流れ出す。

そもそも太陽が西の地平線に沈もうという時に生まれたので,基本的に人生に対してやる気がなくなる夕方のこの時間帯に太陽の創造性を発揮しやすい。ということに最近気がついた。朝から昼にかけての12ハウスから10ハウスはしし座からふたご座,おうし座,と移動するので,わりと現世的本を読んだり勝間塾のトーンにも入っていきやすいかもしれないな。勝間塾やめるかどうか。まだ地球に適応する経験をやり直す気が起きるかも,と淡い思いを抱いている。人の役に立って社会に組み込まれてみたいのかもしれない。そうじゃないと人生長すぎて退屈してしまうのでは,と思っている。一体ほかに何するのよ。

タロット道では,月のひとつしかないこの地球上でのエーテル体から,月が7つある正常なエーテル体に作り変えなければならない,と今日みた動画で知った。ぼびおのネイタルの月に今,経過の冥王星がピッタリ重なっていて,これは松村先生いわく,エーテル体の作り変えの時期なんだって。タイミングの良さ。9の子供が夢で伝えてくれる通りに動けば,うまくプログラムが起動するようになっている。

カスタマーリンク

アクセス

line@でも配信を始めます。よろしくね。
友だち追加

日々のぼびおはAmebloでお見せしています。