スリランカでヒマを味わう

カスタマーリンク

アーユーボーワン、スリランカ旅行中のぼびおです。みなさん、GWいかがお過ごしですか。ぼびおは明日が滞在最終日です。

なかなかホテルのWi-FiからVPN接続ができなくて、ブログ管理画面に入れませんでした。9日間ほとんどインターネットに接続できないという、もはや日本やベトナムではなかなかできない体験ができました。

インターネットが使えると、SNSやブログを読んだり書いたり、いくらでもやることがあります。そして、日本でもベトナムでも、基本的にいつでもインターネットが使えます。

スリランカでは、旅行中ということもあるし、ホテルのWi-Fiがさほど安定してなくて、ネットが遅かったりつながりにくかったりです。前の町からようやくホテルにたどり着き、出かけるまで少しのんびりしようというときにipodのネットが通じないと、もうガイドブックも見飽きたし、何にもやることない。

「ヒマだなぁ〜」って久しぶりに感じました。それがあまりにも久しぶりの感覚で、逆に普段の生活ではまったく「ヒマ」だと感じていないことに気づきました。

ヒマ、ってネットの普及とともになくなったんではないでしょうか。いつでも何か見るものややることがあって、瞑想でさえも「やること」で、もう何年も、「ただただヒマやなぁ」って思うことがありませんでした。

こうしてわずかでもネットにつながると、ブログ書いたりするくらい立派なネット中毒のぼびお。なのでたまには強制的にネット断食するのがいいようです。ヒマーーーってときにしか出てこない何かがあると感じています。詩とかね。

不思議なことにあまりにもヒマだと「詩」のモードになるんです。このぐらいヒマじゃないと、詩を読んだり書いたりする気になれないというのがよくわかりました。ヤシの葉が風に揺れるのをぼーっと眺めながら、とりとめもなく流れる思考をただ流しておくとかね。

おととい汽車に乗って移動していたとき、車中でかわいいフィンランドの女の子と話をする機会がありました。なんと1月からずーっと、ボーイフレンドや友人たちとアジアを旅行しているそう。4ヶ月も旅行するって日本ではなかなか考えられないですよね。次の町にも四日滞在すると言ってました。その町、なーんにもないんですよ。多分私と相方だと、すぐに飽きて違う場所に移動してしまうはず。私と相方は元々の性格が活動的(占星術でいうとどちらも月が活動サイン)ということもありますが、そういうロングバケーションの過ごし方を本当に知らないんだろうな、と感じました。

ヨーロッパのひとも、スリランカの人も、ベトナムの人たちも、ただのんびり座っているのをよく見かけます。私もそういうの、できるようになりたいです。

ベトナムに帰ったら、またスリランカ旅行の話、書いていきますね。

カスタマーリンク

アクセス

line@でも配信を始めます。よろしくね。
友だち追加

日々のぼびおはAmebloでお見せしています。